SLFT(スリフト)

おしゃれ部屋を作るためのインテリアマガジン

賃貸の玄関DIY特集!アパートやマンションにおすすめのおしゃれなインテリア実例をご紹介

賃貸アパートや賃貸住宅に住んでいる方は、玄関の狭さや収納スペースが足りないことに悩まされることが多くあるかと思います。そこで今回は、DIYによってこれらの悩みを解消したアイデアの実例を紹介したいと思います。

著者名:tamu

「賃貸でもできる玄関のDIYが知りたい」「賃貸の玄関をDIYでおしゃれにしたい」「賃貸アパートの玄関が狭くて収納スペースがない」

賃貸アパートや賃貸住宅に住んでいる方は、玄関の狭さや収納スペースが足りないことに悩まされることが多くあるかと思います。そこで今回は、DIYによってこれらの悩みを解消したアイデアの実例を紹介したいと思います。

玄関フロア、玄関靴収納、玄関壁面、ディスプレイのDIYを中心に紹介していきますが、おしゃれな玄関がたくさんありますからぜひ参考にしてみて下さい。

 

賃貸でもできるおしゃれな玄関DIY【フロア】

賃貸の玄関フロアをDIY①ブラックのクッションフロア

 

この投稿をInstagramで見る

 

kana(@noll_kana)がシェアした投稿

アパートや賃貸マンションは、内装がホワイトでまとめられることが多くあると思います。そこにブラックのクッションフロアを貼るとモノトーンでまとまったおしゃれな雰囲気にしてくれます。

クッションフロアには、貼り付けないフロアタイルのものや敷くだけのフロアタイルのものもあるため、賃貸の床を傷つけることなく模様替えすることができます。

 

賃貸の玄関フロアをDIY②テラコッタ調クッションフロア

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@ng22tm23)がシェアした投稿

次は、テラコッタ調のクッションフロアになります。テラコッタタイルに近い、優しい土の色を感じることができるため、玄関を温かくしてくれます。加えて優しいベージュの色からより温かみを感じさせてくれます。また、木目調ドアの深みのある色合いと相性が良く、木目調ドアの深みを引き立たせています。

近年は、賃貸アパートで木目調ドアを使われることが増えたため、テラコッタ調のクッションフロアの人気は増えていくでしょう。

 

賃貸の玄関フロアをDIY③レンガ調クッションフロア

クッションフロアはレンガ調もおすすめです。こちらの実例のレンガ調クッションフロアは、色味が明るくちょっと変わったカフェのような雰囲気を感じることができます。また、レンガの傷のつき方がリアルに再現されており、特別な雰囲気の玄関にも感じます。他とは違って個性的な玄関を演出したい方におすすめのDIYです。

 

賃貸の玄関フロアをDIY④ダイソーリメイクシート

お安くDIYをしたい方には、ダイソーリメイクシートがおすすめです。こちらの実例は、ダイソーの大理石柄のリメイクシートを使って玄関フロアをDIYしています。100均でありながらクオリティが十分で、大理石柄の光沢感を感じることができます。しかし、二枚重ねると柄が合わないため、玄関フロアが狭いアパートなどにおすすめです。

 

賃貸の玄関フロアをDIY⑤人工木のウッドデッキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ai_kiuがシェアした投稿

こちらは、人工木のウッドデッキDIYで玄関フロアをおしゃれにした実例です。玄関フロアに、人工木を敷き詰めることで、クッションフロアとは違った雰囲気を感じます。また、その色味からもポップな印象を受け、高いインテリア性を感じます。人工木を敷き詰めているだけなので引っ越しの際の撤去を簡単に行えることも魅力ですね。

 

賃貸でもできるおしゃれな玄関DIY【靴収納】

賃貸の玄関靴収納をDIY①大理石調リメイクシート

 

この投稿をInstagramで見る

 

みい(@mii_house_39)がシェアした投稿

ダイソーリメイクシートはとても汎用性が高く、DIYで大活躍してくれるアイテムです。こちらの実例は、靴箱の上端にワンポイントとして、大理石調のリメイクシートを貼っています。ホワイトでまとめたお部屋は、シンプルすぎてつまらない印象を受けますが、そこに大理石調が入ることで高級感のあるおしゃれな雰囲気に変えてくれます。また、ワンポイントのみ入っているのがよくていやらしくない印象も受けます。

 

賃貸の玄関靴収納をDIY②木目調リメイクシート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomomi Satou(@tomomin0617)がシェアした投稿

賃貸のアパートや賃貸住宅には、大きな靴収納が設置されているケースがありますが、この場合は、靴収納の印象を変えるためにリメイクシートを貼ることがおすすめします。こちらの実例は、木目調リメイクシートを靴収納に貼っているのですが、木目がはっきりとしたデザインと味のある色味からおしゃれな玄関の印象を受けます。また、木の質感も感じられるため、外から戻る際には、温かく迎い入れてくれます。

 

賃貸の玄関靴収納をDIY③板を貼ったDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

みのむし子(@mino64co)がシェアした投稿

こちらは、靴箱の扉に板を張り付けたおしゃれなDIYになります。板材は厚みがあり材質もしっかりしているため、木の質感ある印象を感じさせてくれます。また、木目がはっきりわかるデザインのため、自然な雰囲気も印象的です。他の家具を木製にしているのもポイントでまとまりのあるおしゃれな空間を演出しています。

 

賃貸の玄関靴収納をDIY④北欧風オープンラック

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本麻美(@mamiii_home)がシェアした投稿

こちらは、靴箱の代わりにオープンラックをDIYして靴を収納したアイデアです。色味が印象的で、ホワイトに塗装した部分と素地で塗装していない部分があるため、木の温かみを感じさせてくれます。さらに北欧テイストにまとめられているため、ホワイトの壁紙と木目調の床材とマッチしていておしゃれな印象を受けます。

 

賃貸の玄関靴収納をDIY⑤大容量シューズラック

こちらは、ラブリコを用いてDIYしたオープンラックです。床から天井までの高さを収納スペースと使うことができるため、大容量のシューズを収納することが可能になります。棚受けの枚数を増やし、高さを変えることによって自分好みに作ることができるのも魅力的ですね。また、常に靴が解放されており、取り出しが簡単に行えるので使い勝手もよさそうです。

 

賃貸でもできるおしゃれな玄関DIY【壁面】

賃貸の玄関壁面をDIY①レンガ調リメイクシート

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハル(@haru.interior)がシェアした投稿

リメイクシートは壁紙にも使えます。こちらの実例は、レンガ調リメイクシートを使ってアインティークな印象を演出しています。玄関フロアのテラコッタ柄と相性がよく、まとまりのある印象を感じることができます。また、玄関ドアの窓から入る光をしっかりと反射させてくれるので玄関に明るさが広がっていますね。明るい玄関にしたい方にはおすすめの実例です。

 

賃貸の玄関壁面をDIY②ラブリコを使った壁面収納

賃貸アパートや賃貸住宅の玄関は狭いことが多く、収納スペースに困ることがあります。そこで、こちらのラブリコを使ったDIYで壁面収納を可能にすることでお悩みを解消することができます。収納スペースには、おしゃれなインテリアを飾ったり、鍵やマスクなど出かける際の必需品を置いたりできます。また、有効ボードを設置し、フックを設けることで帽子や手袋も掛けることができ、使い勝手がとてもよいです。DIYとしての難易度は高いですが、使い勝手がとてもよく狭い収納スペースの悩みを解消してくれることからおすすめです。

 

賃貸の玄関壁面をDIY③ラブリコを使ったコンパクトな壁面収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

のー(@noo_room)がシェアした投稿

先ほど紹介したラブリコを使ったDIYはとても難易度が高いですが、こちらのDIYはコンパクトで誰でもできるDIYです。ラブリコに壁となる木材を釘で打ち込み、さらに棚となるように板材を打ち込むことでおしゃれな壁面収納になります。ここには時計やカレンダーを置くことでおしゃれなインテリアになり、さらに芳香剤を置くことで玄関の臭い対策もできることからおすすめです。

 

賃貸の玄関壁面をDIY④壁につけられる家具

 

この投稿をInstagramで見る

 

meemee(@kumeemee)がシェアした投稿

こちらは、無印の壁につけられる家具の棚タイプと長押タイプを使ったアイデアです。取り付け方法は簡単で、取り付け金具を壁に取り付け、頭の部分を長押本体にひっかけることで完成です。取り付け金具は普通の画鋲のようなサイズで、穴もシャーペンほどの小さなものになるため、賃貸でも問題なく取り付けることができます。棚には鍵を置き、長押には傘などを掛けることができます。

 

賃貸でもできるおしゃれな玄関DIY【ディスプレイ】

賃貸の玄関にディスプレイをDIY①ロマン溢れる男前ディスプレイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mari_0127_0730)がシェアした投稿

こちらは、ロマン溢れる男前なディスプレイです。流木で吊るしたカレンダーからは、昔の西洋のようなロマン溢れる雰囲気を感じることができます。さらにブラックの重厚感溢れる鏡や枯れ草のドライフラワーからもロマンを感じることができ、まとまりのあるディスプレイになっています。男前な玄関を演出したい方におすすめのDIYになっています。

 

賃貸の玄関にディスプレイをDIY②おしゃれなアートフレーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

luscious.nana*(@luscious_twink)がシェアした投稿

画鋲程度の穴は、大家さんによってはOKなケースもあります。その場合は、取付穴が小さい飾り棚がおすすめです。こちらの実例のように小さい飾り棚は、植物やアートを飾ることができ、玄関を賑やかにしてくれます。さらに大きい飾り棚でも穴が小さいタイプもあるため、収納スペースが狭くなりがちな賃貸アパートにはおすすめのDIYです。

 

賃貸の玄関にディスプレイをDIY③ラダーのディスプレイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひらりのおうち⌂(@hirari38)がシェアした投稿

こちらは、すのこを加工してペイントとワックスで仕上げたラダーです。ハロウィンに合わせたドライフラワーや飾り物によって楽しい雰囲気を感じることができます。また、飾り物で季節感や雰囲気を変えられるため、自分好みにアレンジすることができます。季節感に合わせてディスプレイを変えたい方や玄関を楽しい空間にした方におすすめのDIYです。

 

賃貸の玄関にディスプレイをDIY④モノトーンディスプレイ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℳ(@mya___k)がシェアした投稿

玄関をモノトーンでまとめているなら、ディスプレイもモノトーンにまとめるとよいでしょう。ホワイトやグレー、ブラックで色の変化をつけたアイテムにより、おしゃれなモノトーンディスプレイになります。また、外国人女性のアートフレームには大人な印象を受けるため、モノトーンな雰囲気にマッチしていておすすめです。

 

賃貸でもできるおしゃれな玄関DIY特集まとめ

賃貸アパートや賃貸住宅の玄関には、多くのDIYアイデアがありました。玄関が狭くても収納スペースを増やすために、壁面収納をDIYする、玄関靴箱にシューズラックをDIYするなどして狭いスペースを有効活用していましたね。また、ディスプレイや玄関フロアをおしゃれにDIYすることでぐっと素敵な玄関になります。内装や季節に合わせて色合いや飾り物を選ぶことで玄関のインテリアを楽しむことができます。賃貸アパートや賃貸住宅に住んでいて、玄関におしゃれなDIYをしたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

玄関・DIYに関する以下記事もおすすめ