SLFT(スリフト)

おしゃれ部屋を作るためのインテリアマガジン

ワンルームの収納方法まとめ!おすすめの収納術やコツとアイデアをご紹介

ワンルームですと「押し入れが小さい」「収納スペースがない」「物があふれて狭い」と悩む方は多いと思います。今回はそんな方に、実例をもとに各スペースに分けて収納アイデアを紹介したいと思います。収納のコツは、空間を見つけ有効活用することです。自分の部屋で同じことができるか照らし合わせながらご覧ください。

著者名:tamu

ワンルームですと「押し入れが小さい」「収納スペースがない」「物があふれて狭い」と悩む方は多いと思います。今回はそんな方に、実例をもとに各スペースに分けて収納アイデアを紹介したいと思います。収納のコツは、空間を見つけ有効活用することです。自分の部屋で同じことができるか照らし合わせながらご覧ください。

 

ワンルームの収納アイデア【洋服】

洋服収納アイデア①クローゼット内を工夫して収納力アップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mina(@minapon1018)がシェアした投稿


洋服収納は、クローゼット内を最大限に生かすことが大事です。枕棚部分には、BOXを用いて季節外の服を収納することがおすすめです。またハンガー部分には、吊り収納を使ってズボンやニットなどを収納すると使い勝手がよいです。下部には、引き出しタイプの衣類収納ケースがおすすめです。ここでは普段使わない服やバックなどを収納できます。

狭いクローゼットも、アイテムを有効活用することで洋服の収納力が上がります。またアイテムを使い分けることできれいに整理整頓ができます。

 

洋服収納アイデア②ハンガーラックを活用した収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mclf_pee365がシェアした投稿

クローゼットがない場合は、ハンガーラックを活用するとよいです。ワンルームは一人暮らしの方が多いため、小さなハンガーラックを選ぶことがおすすめです。スペースを取りませんし、収納力も十分かと思います。

また下に衣装ケースがおけるハンガーラックや高さを調節できるハンガーラックもあり、服の種類に合わせた収納も可能です。

 

洋服収納アイデア③家具を活用した収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

〻〻(@______.722)がシェアした投稿

家具によって生まれるデッドスペースも収納スペースとして有効活用するとよいです。

特にベッド下に生まれるデッドスペースは有効活用できます。ここでは、ベッド下に合うカゴや布製ボックスを用いて、オフシーズンの服などを収納することができます。またホコリやゴミが気になる方には、収納付きベッドがおすすめです。ただ金額が高めになるので余裕のある方におすすめです。

 

ワンルームの収納アイデア【キッチン】

キッチン収納アイデア①壁面にワイヤーネットを活用した収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mayumi Kado(@kiku125)がシェアした投稿

狭いキッチンには、壁面にワイヤーネットを設置することをおすすめします。設置方法は簡単で、突っ張り棒を固定した後、ワイヤーネットと結束バンドを用いて結束させ完成です。調理器具はS字フックを用いて掛けることができます。

ワイヤーネットの大きさによっては、調理器具に限らず、箸を収納するカゴを掛けるなどアレンジできるため、自分に合った収納が可能です。また取り出しやすいことからも実用的だと思います。

 

キッチン収納アイデア②シンク下の工夫

 

この投稿をInstagramで見る

 

kana(@noll_kana)がシェアした投稿

ワンルームのキッチンですと食器棚が置けず、シンク下に収納する方がいると思います。シンク下収納には、ラックを用いた収納がおすすめです。

ラックを用いることで収納スペースも増えますし、お皿を重ねることも少なくなるので安全です。また整理整頓されるので衛生面でもきれいに保管することができます。

 

キッチン収納アイデア③引き出しスペースを工夫

 

この投稿をInstagramで見る

 

まめ(@mamemame1431)がシェアした投稿

引き出しスペースには、引き出し整理ボックスがおすすめです。

箸やスプーン、お菓子作りに必要な道具など小物を収納するのに向いています。

またサイズを組み合わせることで、調理器具の大きさに対応することが可能なため、自分に合った収納ができます。こちらも整理整頓されるので衛生面でもきれいに保管できます。

 

ワンルームの収納アイデア【洗面所】

洗面所収納アイデア①ラックを活用した収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

memi memi(@memimemi19.2.5)がシェアした投稿

洗面所では、洗濯上や洗面台横の空いたスペースを活用できます。

洗濯上には、ラックを用いてボディタオルや洗剤を置くことができ、洗面台横には、化粧品ボックスやアイロン、フェイスタオルなどを置くことができます。

狭い洗面所は、空間を上手に活用することが大事です。またラックは高さが自由に設定できるため、手に取りやすい高さに調節して使うことができます。

 

洗面所収納アイデア②洗面台戸棚の工夫

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴍᴀʏᴜ(@ma.yuy___am)がシェアした投稿

こちらのラックは、洗面戸棚のスペースが足りなくなったときにおすすめです。

シリコンマット付きなので置いたものも傷つきません。また手の届きやすい位置になるため設置するためメガネやコンタクトなどの収納に適しています。

 

洗面所収納アイデア③洗面台下の工夫

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちょび節約(@chobi_setsu_)がシェアした投稿

洗面台下には、掃除道具を収納する方が多くいると思います。そんな方には、引き出し収納とファイルボックスを組み合わせた収納がおすすめです。

引き出し収納には、洗濯で使うネットや雑巾を収納し、ファイルボックスにはカビハイタやスポンジなどを収納するときれいに整理できます。

洗面台下は、取り出す際にしゃがむ必要があるため大変ですが、引き出し収納やファイルボックスであれば、取り出しが楽になり使い勝手がよい面でもおすすめです。

 

洗面所収納アイデア④ラダーハンガーを活用した収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

長尾 年陸(@nagao_shitsuchiyo)がシェアした投稿

ラダーハンガーは、収納スペースが狭い洗面所で活躍します。ラダーハンガーを立て掛けるスペースがあれば十分なので狭い洗面所でも活用することができます。一人暮らしの方は、タオルの数も少ないため収納も十分かと思います。またタオルだけでなく、着替え置き場としても使用できます。

 

ワンルームの収納アイデア【玄関】

玄関収納アイデア①玄関ドアを工夫

玄関ドアには、マグネットタイプ収納がおすすめです。マグネットタイプ収納には、芳香剤を収納するものや傘立てを収納するものがあります。特に傘立ては、雨が垂れますのでドア付近に収納できれば、床が濡れるのを抑えてくれます。また今のご時世アルコール消毒を置いたり、マスクを掛けたりと応用することができます。

 

玄関収納アイデア②靴箱内を工夫

靴箱がある方は、靴ホルダーを使った収納がおすすめです。靴ホルダーを使うと1足の収納スペースを小さく抑えられるため、収納できる靴の数が増えます。靴をしまう際は、少し手間ですが取り出しは、楽に行えます。靴をたくさん持っている方や、靴箱が小さい方におすすめです。

 

玄関収納アイデア③靴箱上を工夫

靴箱上も収納スペースとして使えます。ここでは、仕切りスタンドや仕分けトレーを使って出かける際の必需品などを収納するのがおすすめです。

仕切りスタンドにはハンカチやマスクを収納し、仕分けトレーには鍵や腕時計などを収納するときれいに整理できます。

 

玄関収納アイデア④玄関と靴箱間のスペースを工夫

玄関と靴箱にスペースがある方には、ラダーハンガーを使った収納がおすすめです。S字フックを用いて帽子やカバン、ほうきなど掛けられるため、使い勝手が良いです。また収納かごを掛けて、車のカギなど置くことができ、アレンジすることも可能です。自分に合った収納ができる面でもおすすめです。

 

ワンルーム収納は工夫が大事

ワンルームの方に向けて、実例を基に各スペースごと収納アイデアを紹介しました。収納スペースがなくても、アイテムを使うことで収納スペースを作ることができます。今回紹介した方法は、比較的取り付けが簡単で、アイテムもホームセンターで集められるものなので、今すぐ始めることができます。まずは、自分の部屋でできそうなことから取り組み、状況に合わせて自分にベストな収納方法を見つけていきましょう。

 

関連記事