SLFT(スリフト)

おしゃれ部屋を作るためのインテリアマガジン

DIYで叶える収納アイデア!棚や箱など手作り収納方法をご紹介

簡単DIYで手作りなのに、とてもおしゃれな収納アイデアをご紹介します。手間も時間もかけずに出来る手作り収納で、すてきなお部屋を目指しましょう!

著者名:eto06

DIYによる収納アイデアを大公開☆

物はたくさんあるのにお部屋の収納スペースが足りなかったり、もっとステキな収納棚がほしかったり、他の人とは違う、自分オリジナルの小物入れがほしいという方は必見!簡単DIYで手作りなのに、とてもおしゃれな収納アイデアをご紹介します。手間も時間もかけずに出来る手作り収納で、すてきなお部屋を目指しましょう!

 

DIYによる収納方法(ボックス・ケース)

ボックスやケースを利用した簡単DIY収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミル(@____tkym_m____)がシェアした投稿

無印良品で売られているアクリルケースと、アクセサリーを収納できる仕切りを組み合わせることで、簡単なアクセサリーボックスが完成。シンプルなデザインなので、そのまま使っても、自分なりのデコレーションしても良いですね。また、アクリルケースの一番上は扉付きになっているので小物の、出し入れも簡単にできます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

⋒ ⋒(@et.toi)がシェアした投稿

ただ物を置くよりも、ボックスやケースを使用することで、収納スペースに統一感が出ます。また、どこに何を置いたなどの把握もし易くなります。ボックスやケースは、家具の色味にそろえるだけでワンランク上のおしゃれさを引き出してくれるアイテムです。DIYが苦手な人、何から手を付けていいかわからない人は、まず収納ケースを揃えるところから始めてみてはいかがでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

nico シンプル に ちょうどいい暮らし(@kurasukoto_)がシェアした投稿


無印良品のやわらかポリエチレンケースを使った収納アイデアです。サイズ、や種類を合わせることで、棚に統一感が出来、すっきりとした印象になります。よく使うものを手が届きやすい場所に持ってこれたり、自由に移動させることが出来るのもDIYならではの良いところです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

asami(@asamiiimasa)がシェアした投稿

収納場所に限りがあるキッチンの下も、形やデザインがそろったケースを配置することで、より多くのものを収納することが出来ます。例えば、この写真のように、ゴミ箱を外に出しておきたくない場合は、あえて引き出しの中にしまうことで、お部屋やキッチンに生活感を出さないようにすることも可能です。

 

DIYによる収納方法(棚・ラック)

棚やラックを使用した簡単DIY収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

keiko S(@asasa0509)がシェアした投稿

玄関に靴やサンダルを収納するスペースがあまり無い方や、もっとおしゃれな下駄箱収納に挑戦してみたい方は棚を取り付けてみるのも方法です。外に見せる収納で、毎日靴を選ぶのが楽しくなりそうですね。また、靴だけではなく、小物やドライフラワーなどのインテリアを飾る場所にするのも良いかもしれません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

しょー@ライフスタイル✖️新婚 | 賃貸 | DIY(@s_home_steelo)がシェアした投稿

リメイクシートを使った簡単DIYのご紹介です。無地のキッチンワゴンにリメイクシートを貼るだけでテイストの違うおしゃれな家具に変身します。100円ショップのリメイクシートは様々な種類が豊富に取り揃えられているので、自分の好きな柄を選んで貼るのも良いかもしれませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

み な ま つ(@minamatsu_)がシェアした投稿

最近人気なのが、ハンガーラックを利用した見せる収納術です。普段洋服やカバンをクローゼットにしまう人も多いかと思いますが、あえてお部屋に飾ることで、ワンランク上のおしゃれさを演出しています。また、お家時間が増えた今、自分のお気に入りの洋服や小物目に見える場所に飾ることで、気分も上がるのではないでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

アヤノ(@umiao__)がシェアした投稿

100円ショップで購入できるワイヤーネットを、壁に掛けてお手軽な壁掛けラックをDIYするのも良いです。ワイヤーネットは白を基調としたものが多いので、どんな部屋にも合わせやすいのではないでしょうか。また、コンパクトなので場所をとる心配もありません。スリムなラックがほしいという方は是非試してみてはいかがでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DIY FACTORY OFFICIAL(@diyfactory_official)がシェアした投稿

細々としたものが多いキッチン回りは壁掛けパネルを組み合わせることで、収納スペースが広がります。また、キッチンの壁紙を変えることで、料理を作る時間も楽しくなりますね。キッチン小物はデザインを合わせると全体的な見た目もすっきりします。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DIY FACTORY OFFICIAL(@diyfactory_official)がシェアした投稿

このウォールシェルフはピン程度の穴が開くだけなので、賃貸のお部屋に住んでいる人でも、気兼ねなく作ることができそうです。必要なのは、木材とネジ、そして壁に掛けるためのフックのみ。30分で、かわいいナチュラルインテリアが完成します。お気に入りの本や写真を飾っておく場所にしても良いのではないでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yu_ki(@yu_ki3359)がシェアした投稿

ベランダやお庭にラダーシェルフを設置することで、サイズの大きな物置を購入する必要もなくなります。スリムなサイズにも関わらず、収納スペースが多く取れるので、植物やガーデニング用品を飾ったり、置いたりするのに良さそうですね。また、壁などに穴をあける必要がないので、原状回復しなければならない時にも便利です。

 

DIYによる収納方法(小物入れ)

小物入れを利用した簡単DIY収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sacha さしゃ(@sacha_sng_laboratory)がシェアした投稿

雑誌や新聞紙など、置き場所に困る時はすのこを利用したマガジンラックを作るのはいかがでしょうか。100円ショップで売られているすのこを組み合わせることで、自分だけのオリジナルマガジンラックが完成です。なかなか良いマガジンラックに巡り合えなくて困っている方は、自作するのも一つの方法かもしれませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ERI.S【京都】革 レザークラフト DIY(@eri.shiba)がシェアした投稿

木製のティッシュケースと革を使った、トランク風ティッシュケースです。セリアに売っている木製ティッシュケースにペンキで色を塗るだけでなく、革を用いて細部にまで凝った装飾を施しています。トランクの色を好きに塗ることが出来るので、可愛らしいものからアンティーク調のものまで自分の好みに合わせて幅広いデザインが楽しめます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@haluna____がシェアした投稿

お洒落なビンの中に調味料を入れて飾るだけで、いつもと違う空間に早変わりします。DIYが苦手な人も、100円ショップで売っているガラスケースを飾ってみるのはいかがでしょう。中に何が入っているかも一目でわかるので、とても便利です。可愛い食器と共に飾れば、まるでカフェにいるような気持になれそうですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

b and w(@mizuhome61)がシェアした投稿

先ほどご紹介したワイヤーラックと組み合わせて小物入れを作ることもできます。好きな大きさのワイヤーケースをラックに掛けることで、取り出しやすい小物入れになります。引き出しや、蓋がついていない分、わざわざ中身を確認する必要もないです。リビングやキッチン、バスルーム、ご自身のお部屋など、どこでもお洒落に使うことが出来そうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomoka.(@__tmk720)がシェアした投稿

DIYというと、一からすべてを作らなければいけないと考える人も多いと思いますが、まずは色を塗ることから始めてみるのも良いかもしれません。100円ショップに売られているボックスをアンティーク風にペイントしてみると、雰囲気の変わった自分だけのオリジナル小物入れが完成します。ペンキとブラシだけで完成する簡単DYIはいかがでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DIYレシピ共有サイト「DIYREPi」(@diyrepi)がシェアした投稿

100円ショップで売られている端材や、DIYをした後に余った木材を利用して作ったアンティーク風のペン立てをご紹介します。木材に穴をあけて、ヤスリで磨くだけで完成する簡単DIY小物です。自分好みの色を塗って、お部屋のアイテムと統一感を出すのも良いですね。

 

簡単なことからDIYを始めてみよう!

簡単なDIYで作る収納スペースや収納アイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?DIYと言うと、なんだか難しそうに聞こえたり、色々と作業が大変そうに感じるかもしれませんが、身近にあるものや100円ショップで売られているアイテムを使うことで、気軽に挑戦することが出来ます。まずはボックスのデザインやサイズを揃えたり、リメイクシートを貼ったりすることから始めてみるのも良いかもしれませんね。ご自分のお部屋の状況に合わせて色々な収納方法を試してみましょう。

 

こちらもおすすめ