SLFT(スリフト)

おしゃれ部屋を作るためのインテリアマガジン

ホワイトインテリアの実例集!白基調のナチュラルコーデをご紹介

「お部屋を広く見せたい」「シンプルで清潔感のあるお部屋に住みたい」そんな方は、ホワイトインテリアでコーディネートすることをおすすめします。お部屋をホワイトでまとめると、広く見せる効果や清潔感のある雰囲気が期待できます。しかし、ホワイトのみでまとめると、どこか無機質になってしまうため、ホワイトに合う色合わせもご紹介いたします。

著者名:tamu

「お部屋を広く見せたい」「シンプルで清潔感のあるお部屋に住みたい」そんな方は、ホワイトインテリアでコーディネートすることをおすすめします。お部屋をホワイトでまとめると、広く見せる効果や清潔感のある雰囲気が期待できます。しかし、ホワイトのみでまとめると、どこか無機質になってしまうため、ホワイトに合う色合わせもご紹介いたします。

 

ホワイトインテリア《リビング》

ホワイトインテリア①グレーで上品なお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

yukiko(@yukiko.81)がシェアした投稿

こちらは、白を基調にしたお部屋にグレーを取り入れたリビングです。空間を広く見せるホワイトと上品な印象のグレーを組み合わせつことでシンプルで上品なお部屋に仕上がっています。

目線より上の天井や壁紙にホワイトを使い、目線より下のソファやマットにグレーを使うことでまとまりのあるコーディネートになります。

細長いシャープなサイドテーブルからもより上品な印象を感じさせてくれます。

 

ホワイトインテリア②ホワイトでまとめた非日常的なお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ke.interior(@ke.interior)がシェアした投稿

リビングをホワイトでまとめた非日常的なリビングです。すべてホワイトでまとめるとすっきりとした印象から清潔感を感じることができます。また、狭いリビングを広く見せてくれる効果が期待できるため、狭いお部屋をすっきり見せたい方におすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア③木の温かみのあるお部屋

ホワイトでまとめたお部屋はどこか無機質になってしまうため、木の質感をプラスするとよいでしょう。木の質感あるテーブルを選ぶことでお部屋に温かみを与えてくれます。

また、ホワイトのお部屋は、その他の色をより強めてくれるので、木の温かみある印象をお部屋全体に感じさせてくれます。

無機質なホワイトインテリアに温かみを与えたい方におすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア④ヴィンテージで味のあるお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℍ …(@jewel_0808)がシェアした投稿

こちらは、白を基調にしたお部屋にヴィンテージ家具を取り入れた味のあるリビングです。ソファの皮素材のヴィンテージ家具からは、味のあるメンズライクなリビングにしてくれます。

ソファに合わせた古材のようなテーブルからも年季を感じることができ、ラフで自由な雰囲気を感じることができます。

ホワイトを基調にしたリビングに味のある印象を加えたい方は、ヴィンテージ家具でまとめるとよいでしょう。

 

ホワイトインテリア《キッチン》

ホワイトインテリア①ホワイトでまとめた清潔感あるキッチン

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@namohome)がシェアした投稿

キッチンに清潔感を演出したい方は、ホワイトでまとめましょう。冷蔵庫や収納などをホワイトに統一することで清潔感のあるキッチンを演出してくれます。

また、グレーの照明器具をちょっとプラスすることで、清潔感を崩さずおしゃれなキッチンにしてくれます。

シンプルでおしゃれなキッチンを演出したい方におすすめのコーディネートになります。

 

ホワイトインテリア②ナチュラル風合いあるキッチン

 

この投稿をInstagramで見る

 

rav(@ravlin__home)がシェアした投稿

こちらは、ホワイトを基調にしたキッチンに木の質感を取り入れたコーディネートです。キッチン周りがシャープなデザインのため、清潔感と高級感がありますが少し冷めた印象も受けます。

そこに木製で作られたキッチン収納の天板や吊戸棚をあわせることで柔らかい印象に変えることができます。

キッチン周りを清潔感のある温かい空間にしたい方におすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア③モノトーンでおしゃれなキッチン

ホワイトを基調にしたキッチンに黒でワンポイント入れたおしゃれなモノトーンなコーディネートです。モノトーンの色合いは、シンプルなおしゃれの雰囲気があり、上品な印象を受けます。また、スタイリッシュなデザインのシェードやイスからかっこよさも感じられます。

キッチンに大切な清潔感もあることからおすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア④カラフルな小物でおしゃれなキッチン

ホワイトで統一したお部屋には、アクセントとして小物にカラフルな色を取り入れるとよいです。

こちらは、コップや収納に可愛い色を使ってカラフルなキッチンを演出しています。

コップや収納が明度の高い青や黄色を選んでいることで、落ち着きのあるカラフルな印象を受けます。

おしゃれしたいけど清潔感も崩したくない方にはおすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア《寝室》

ホワイトインテリア①ピンクをプラスしたかわいい寝室

 

この投稿をInstagramで見る

 

◌۫(@m.f.j___ouchi)がシェアした投稿

ホワイトでまとめた寝室にピンクをワンポイント取り入れた寝室です。

ピンクは気持ちを穏やかにしてくれる効果があるため、寝室に取り入れるのをおすすめします。

ですがピンクは目立ってしまうため、枕のカバーやアートにちょっぴりピンクを入れることでホワイトインテリアを崩さずにまとまりのある空間にしてくれます。

また、ピンクは優しい雰囲気とやさしい雰囲気を寝室に与えてくれるためおすすめです。

 

ホワイトインテリア②ホワイトでまとめたエレガントな寝室

 

この投稿をInstagramで見る

 

sallychan(@sallychan123jp)がシェアした投稿

こちらのコーディネートは、シャンデリアとキングサイズのベッドでエレガントな雰囲気を演出しています。さらに、グレーのカーテンから空間が引き締められクールな雰囲気も感じられます。

また、家具を必要最低限で抑えベッドのレイアウトを真ん中ですることで、よりベッドが主張されエレガントな雰囲気を強めてくれます。

 

ホワイトインテリア③ナチュラル家具でおしゃれな寝室

 

この投稿をInstagramで見る

 

azusa(@rikasinterior)がシェアした投稿

ベッドフレームをウッドベースにすることで温かみのある寝室。ホワイトを基調にしたお部屋にナチュラル家具を取り入れたコーディネートです。

天井と壁にホワイトを使い、床を木目調にした空間は、落ち着きのある空間にしてくれます。また、ベッドフレームやサイドテーブルなどの家具にも木製を選ぶことでまとまりのある雰囲気にしてくれます。

ホワイトと木の優しいコーディネートはリラックス効果が期待できますから寝室におすすめです。

 

ホワイトインテリア《子供部屋》

ホワイトインテリア①ラベンダーで上品なお部屋

淡いラベンダーカラーのアクセントクロスは、ホワイトを基調にしたお部屋にぴったりです。淡いラベンダーカラーは、ホワイトと色が似ているためちょっとした上品な印象を演出してくれます。また、マットやイスにラベンダーを取り入れているため、まとまりのある上品なお部屋に仕上げてくれます。派手過ぎずシンプルで上品な子供部屋にしたい方におすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア②ピンクでかわいいお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rie(@rie.751)がシェアした投稿

ホワイトを基調にした寝室にピンクと写真飾りでポップな寝室になっています。優しいピンクの布団カバーから、柔らかな印象を受け気持ちをホッと癒してくれます。また、写真飾りでどこか賑やかな雰囲気を感じ、子供を一人で部屋に寝かせても安心できます。子供自身も一人で寝ることが期待できるため写真を飾ることをおすすめします。

 

ホワイトインテリア③北欧風でおしゃれなお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

folk / フォーク 公式(@folk_jp)がシェアした投稿

こちらは、ホワイトを基調にしたお部屋にナチュラルテイストを取り入れた北欧風な子供部屋です。子供部屋の学習机はシンプルな作りと目に優しいナチュラルな色のため勉強もはかどります。また、グレーとブルーのイスからシンプルおしゃれを楽しむことができます。シャープな木製の脚からも北欧風を感じることができます。

 

ホワイトインテリア《一人暮らし》

ホワイトインテリア①モノトーンでクールなお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@yuka_story)がシェアした投稿

こちらは、ホワイトでまとめたお部屋に所々ブラックを取り入れたコーディネートです。テレビや小物に少しブラックを取り入れることで空間を引き締めクールな印象を与えてくれます。また、サイドテーブルと椅子の脚に光沢感ある素材を使っているため高級感も感じられます。少し生活感のない印象から都会的な印象を作りたい方におすすめのお部屋です。

 

ホワイトインテリア②ガーリーで大人おしゃれのお部屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

.(@0003wawa)がシェアした投稿

女性らしいおしゃれなお部屋には、薄いピンクを使ったガーリーインテリアを使うとよいです。可愛いフリルの掛け布団やカラフルなクッションから上品でロマンチックな雰囲気にしてくれます。また、その他の家具はホワイトやグレーでまとめることで落ち着いた大人らしい女性のお部屋に仕上げてくれます。シンプルなお部屋に女性らしい雰囲気を加えたい方には、おすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア③ミニマムでシンプルなお部屋

狭いお部屋は、シンプルなミニマムなお部屋がおすすめです。これは、家具を必要なものだけに抑え、その他に必要なものを収納し、外に出さないことですっきりとしたお部屋にしてくれます。また、ホワイトを基調にワンポイントでグレーを取り入れたコーディネートは、無駄のないミニマムなお部屋に仕上げてくれるため相性がいいです。シンプルで落ち着きのあるお部屋にしたい方におすすめのコーディネートです。

 

ホワイトインテリア④ミニマムで温かみのお部屋

こちらもミニマムなお部屋ですが、暖かみがプラスされています。イスの脚やハンガーを木目調のデザインを選び、テーブルを木製にしたことで木の質感が感じられます。また、グレーのカーテンも合わさることで温かみある雰囲気を感じます。サイズ感もおすすめで、テーブルのサイズやハンガーラックを無駄のないサイズに収めることで空間に余裕ができ広々とし印象を受けます。

 

ホワイトインテリア実例まとめ

今回はホワイトインテリアをお部屋ごとに紹介させて頂きました。ホワイトインテリアの実例を見ることでよりイメージすることができたと思います。特にホワイトインテリアは、キッチンや寝室との相性がよく、シンプルで清潔感を演出したいお部屋にぴったりです。また、ワンポイントとしてナチュラル家具や暖色を選ぶことで清潔感を崩さずに温かみのある印象も与えてくれるためおすすめです。

 

インテリアカラーに関する以下記事もおすすめ